読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らなきゃ損?!相手のスキルを避ける方法

初心者 中級者 上級者 テクニック

はじめに

f:id:howchalle:20161202221802p:plain

相手のスキルどうやって避けるの!!と悩む方は多いです。f:id:howchalle:20161202221915p:plainのQのような方向指定からf:id:howchalle:20161115001358p:plainのQやf:id:howchalle:20161130230306p:plainのQのような地点指定のスキルまでさまざまな種類があります。スキルを避ける人は、見てから反応して避ける人、予測して避けている人などさまざまな人がいますが、簡単にできることではありません。しかし実はスキル避けるための難易度の低いテクニックが存在します。それが相手のスキルを誘って避けるという方法が存在します。このテクニックは得にレーン戦で真価を発揮します。

相手のスキル誘うとは

  • 地点指定スキル

基本的にハラスは相手がCSを取りにきた際に行うものです。ミニオンにAAする際は足が止まり隙ができるので、その隙を狙い相手にスキルを当てればダメージを与えることができます。それは相手も同じでこちらがCSを取りに行く隙を狙ってスキルを打ち、ハラスを仕掛けてきます。今回紹介するテクニックはそれを利用します。

CSを取りに行くと見せかけて、ミニオンにAAせずに方向転換して相手のスキルを避ける。これだけです。(コツは斜め移動よりも90度方向転換すること)このテクニックは特に貫通する方向指定のスキルにも有効なテクニックですが、地点指定のスキルに対して特に有効です。地点指定のスキルは範囲がそこまで大きくないスキルなので近づきすぎていない限りはこれをするだけで簡単に避けることができます。

  • 方向指定スキル

上のCSを取ると見せかけて方向転換する、というテクニックでも十分避けることが可能ですが、方向指定スキルはミニオンを貫通しないものが多く、相手がそもそもスキルを使ってこない場合が多いです。なのであえてミニオンが盾にならない位置にでて、(相手に当たるかも?!)と思わせる隙を作り出して、スッとミニオンの後ろに隠れる、というテクニックが有効です。

気をつけること

これらのテクニックはスキルをかなり避けやすいですが、使う場合は気をつけなければならないことがあります。

まず、同じ方向にばかり避けているとそれも読まれてしまい避けた先でスキルを当てられてしまう場合があります。この場合はcsも取れず、ダメージも食らってしまう、という損な結果になってしまいます。1つの方向だけに避けるのではなく左に避けたり右に避けたりするようにしましょう。またこのテクニックは行為は多少CSを犠牲にしてしまいます。「スキルを避けた!やった!」と満足せずに相手のスキルがCDの間にAAやスキルでダメージを与えてしっかりとダメージトレードを行いましょう。それをして初めてレーンで有利が取れます。また今回紹介したテクニックはスキルを必ず避けられる、というわけではありません。あくまで駆け引きの道具の1つとして使いましょう。

まとめ

  • 相手のスキルを誘う
  • CSを取りに行くと見せかけて避ける
  • 相手に当たるかも?と思わせてスキルを打たせて避ける
  • 1方向だけに避けるのではなく様々な方向へ
  • 避けたからといって満足せずに!攻撃につなげる

最後に

今回紹介したテクニックは初心者から上級者まで使えるテクニックです。上手い人は自然に仕えるようになっている人が多いですがまだこのテクニックを知らなかった人は是非使ってみましょう。また、方向指定、地点指定のスキル以外にも相手にわざと近づいてスキルを誘う、というテクニックは集団戦でも有効です。