読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Midをやる上で大切な5つのこと

初心者 中級者 コラム Mid

はじめに

f:id:howchalle:20161213200032p:plain

前回はJungleをやる上で大切な5つのことを書きました。この記事が好評だった(多分)ので今回はゲーム中、Midをやる上で大切な5つのことを書いていきます。基礎的なことばかりですがこれを意識するのとしないのとでは大きな差がでます。

Midをやる上で大切なこと

  • 出来るだけデスをしない

これは当然のことですが1番大切なことです。このゲームは基本的にMidとAdcがダメージを出すゲームです。なのでMidがデスしている間は相手へのダメージ、ミニオン処理が厳しくなってしまうので、集団戦でも、それ以外でも無駄にデスをしないようにしましょう。

  • Midの1stタワーは出来るだけ守る

Midの1stタワーはこのゲームにおいて非常に重要です。先にMidを折られてしまうとその後の視界確保面で大きな差が出てしまいます。逆にタワーを先に折ることが出来ると大きな有利になります。Roamをするのは良いことですが、変にレーンを離れてMidタワーを先に折られない様にしましょう。(Roamをして他のレーンのタワーを取ることが出来れば大丈夫です)

  • 仲間のJunglerの位置は常に確認する

MidにとってJunglerは頼りになる存在です。Midは特にGankを受けやすいレーン(上からも下からも来る)なので仲間のJunglerのいる方に出来るだけ立ち位置を取ることで助けを呼びやすくなります。また、仲間のJunglerが危険な状態になったときにすぐに助けに行けるので出来るだけ仲間のJunglerの位置は確認しましょう。

  • 対面が見えなくなったらPingを鳴らす

対面が視界から見えなくなったら "?" Pingを鳴らしましょう。その後Top.Botのどちらに行ったかわかるならそのレーンにも青pingか黄色pingを鳴らしましょう。場合によってはそれを追いかけて挟み撃ちにしても良いです。また、対面がf:id:howchalle:20161123222824p:plainf:id:howchalle:20161123223137p:plainのようなRoamに特化したチャンピオンのときは相手がRecallしている場合でもRecallしてBaseにいるからサイドレーンは気をつけて、ということを仲間に伝えましょう。

  • 敵よりも早く寄る

これはミニマップを良く見る、という事にも直結してきますが、小規模戦には出来るだけ相手よりも早く寄りましょう。相手より早く寄ればキルを拾えますし、仲間、自分のデスも減らせます。

寄りについては前に記事で書いたのでこちらを参考にしてください。

まとめ

  • 出来るだけデスしない
  • Mid1stタワーは出来るだけ守る
  • 仲間のJunglerの位置は常に確認する
  • Pingを鳴らす
  • 相手よりも早く寄る

最後に

今回はMidでの大切なこと5つを書きました。他にも大切なことは沢山ありますが特に大切だと思うことを書きました。特に仲間のJunglerの位置を確認することはRoamに行くかどうか、相手のGankはどこからくるか、という予測が立てられるのでとても大切だと自分は考えます。