読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

Baronバフを上手く活かす

はじめに

f:id:howchalle:20161225201849p:plain

Baronバフは強力なバフですが、取ったからといって安心してはいけません。Baronバフには制限時間があるので上手く活かさないと取った意味がなくなってしまいます。特に負けている時ほどBaronバフを上手く活かすことが大切です。今回の記事はBaronバフを上手く活かすためには?という内容です

Baronを取ったあとは?

  • Baronを取ったあとはRecall、動きを出来るだけ合わせる

Baronバフを取ったあとは出来るだけチームでRecallタイミングを合わせましょう。Baronを狩り終えてもそのバフを活かさないと意味がありません。一人だけ別行動をしてかなり遅くにRecallをし、一人だけBaseにいる、などということは出来るだけ避けましょう。特に低レートでありがちなのが、Baronバフをもっているのに自軍の中立クリープを狩り始めることです。アイテムを買うのにあと少しお金が足りない!という場合以外は出来るだけチーム全体のことを考えて動きましょう。

  • Baronを取ったあとはTurretを狙う

Baronを取ったあとはTurretを狙いましょう。Outer>Inner>Inhibitor>Nexusの順でTurretは折りやすいです。Baronバフがあれば、基本InnerTurretまでは簡単に折ることができます。無理にInhibitorを取りに行かずに全レーンのInnerTurretを取ることで金額差を広げることも選択肢の1つです。また、Baronバフを取っている状態で無理にDragonを始めないようにしましょう。Baronバフは強力ですが、当たり方次第では集団戦に負ける可能性も十分にあります。当然ですが、Turretを取れるならDragonよりもTurretを取った方が金額差は広がります。こちらがDragonをやっている間に相手は他のレーンを押して、Baronバフが切れるまでの時間稼ぎをしてきます。なのでTurretが取れない場合や火、土のバフが欲しい!といった時のみDragonを取るようにした方が良いと考えます。

  • 出来るだけ全レーンを押す

Baronバフの最たる効果はミニオン強化です。しかし相手にf:id:howchalle:20161115212911p:plainのようなミニオン処理能力が高いチャンピオンの前では詰め切れない場合も多いです。なので1レーンだけでなく2レーン、3レーンをあらかじめ押しておきましょう。Turretを取りきれない、と思ったら、その押してあるレーンに移動して相手を揺さぶりましょう。

  • ベストなのは1:3:1、無理なら1:4、5人で集まるのは状況次第

全員で集まってTurretを狙うことも大切ですが、Splitpushも効果的です。1on1に強いチャンピオンをSplitpushさせることでより効率的にTurretに圧力をかけることができます。ベストなのはMid or Jg/Top/その他3人の1:3:1、Top/その他4人の1:4です。これをする場合は1の側はTPを持っている、その他3,4人の側はある程度のミニオン処理能力がある、Disengageができる。ということが条件です。これがないとSplitしていない側がEngageされる、押し切れないという状況が出てきます。もちろん状況次第、例えば相手チームがミニオン処理能力が乏しい、などという場合は5人で集まってSiegeするのが良いでしょう。

まとめ

  • Baronを取ったあとの動きで差をつける
  • Baronを取ったあとはRecallをできるだけ合わせる
  • Baronを取ったあとはTurretを狙う
  • Dragonをやっている間にも時間が過ぎていく、状況次第で
  • 無駄に時間を過ごさない
  • 出来るだけ全レーンを押す
  • ベストなのは1:3:1、無理なら1:4、5人で集まるのは状況次第

最後に

今回はBaronバフの活かし方について書きました。特に大切なのが、Recallを合わせる、無駄に時間を過ごさない、ということです。これらを意識するだけでも大きく変わってくるので意識するようにしましょう。