読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今流行り?ジグスADC(Bot)について

Adc チーム構成 考察

はじめに

f:id:howchalle:20170104181136p:plain

 

今回の内容は巷で流行りのf:id:howchalle:20170104181148p:plainADCについての考察です。なんやそれ?!と思う方もいるでしょう。現在NA,EUではf:id:howchalle:20170104181148p:plain ADCが流行っています。勝率も50%を上回っておりレーン戦で非常に強力なチャンピオンです。(ADCといってもADビルドに行くのではなく通常通りのAPビルドです)

流行りのZiggs Bot(Adc)について

  • なぜ流行っているのか?

自分の調べではShiphtur(NAのプロプレイヤー)がf:id:howchalle:20170104181148p:plainをAdcとして使ったのが始まりのようです。それがだんだんNASoloQで流行りだし、EUSoloQでも流行りだしました。勝率は現時点(17年1月4日)でNA、EUのAdc枠で1位の53%です。(OP.GG調べ)現在でも非常に高い使用率を誇っており各国のプロもSoloQで使用しています。

  • 性能面では?強いの?

f:id:howchalle:20170104181148p:plainを使ったこと、対面したことがある人なら知っている人も多いと思いますが、f:id:howchalle:20170104181148p:plainはPoke能力、ミニオン処理能力に長けたチャンピオンです。特にPassiveの追加ダメージはとても優秀で、Wと合わせてタワーを簡単に折ることができます。

レーン戦では、Push力も非常に高く、相手が通常のAdcの場合はPush力であまり負けることはないので、ミニオンを押し込む形にすることができ、タワーへダメージを与え続けることができます。上にも書いたようにf:id:howchalle:20170104181148p:plainはタワーを折る能力も長けているので、タワーを簡単に破壊することができます。(もちろん押し込んだ形からDiveを狙っても良い)現在はファーストタワー取得ボーナスがあるので、先にタワーを折ることで資金面で大きな有利をつけることができます。2on2でもスキルによる強力なダメージがあるので、弱いわけではなく、むしろ強い部類です。また、Wによる事項防衛能力も兼ね備えているので、Gankにも(一応)対応できます。中盤以降でもミニオン処理能力を活かし、ローテーションで有利をとりやすいです。

また、パワースパイクも通常のAdcよりも早く(コアアイテムが高くないため)、中盤の伸びも悪くないのでゲームをスノーボールさせやすいという点もあります。

  • ビルドは?

ADビルドではなく、通常通りのAPビルドに向かいます。また、青バフがもらえないのでマスタリーの瞑想を2~5振ることでマナ不足を補います。

f:id:howchalle:20170104181347p:plain

↑こんな感じ 自分は瞑想に5振っています。

  • 弱点は?

まず本来ならばAdcが存在するはずの枠にAPであるf:id:howchalle:20170104181148p:plainを置くので、AP過多になりやすい点です。APが多くなると相手のTankを非常に倒しづらくなってしまう問題があるので注意しましょう。

またf:id:howchalle:20170104181148p:plainは押し込んで有利を取るタイプのチャンピオンです。押し込まれる形になってしまうとチャンピオンの長所が消されてしまうことになってしまうので押し込んでPokeをする形をできるだけ取った方が良いでしょう。(もちろんGankには気をつけなければなりませんが)

自衛能力があると書きましたが、油断は禁物です、Wの使い方を間違えると相手をこちらに引き寄せてしまいます。また、発動するまでタイムラグがあるので、アサシンに狙われてしまうと何もできずにやられてしまう場合もあります。

まとめ

  • 今Ziggs Bot(Adc)がホット
  • 勝率は1位(OP.GG調べ)
  • Poke力、Minion処理能力が優秀、自己防衛も一応出来るので高性能
  • APに偏ってしまうのだけは注意
  • 自己防衛があるといっても過信しすぎてはいけない。インファイトに弱い

最後に

定期的にBotには通常のMarksmanとは違うチャンピオンが流行ります。(去年は

f:id:howchalle:20170104181430p:plain)流行っているから確実に強い!というわけではありませんが、今回のZiggs  Adcは他のMarksmanにはない長所を持っているので、対面に来た時に困らないようにするためにも1度使ってみることをオススメします。