読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lv差を有利に使え!

初心者 中級者 レーン戦

はじめに

f:id:howchalle:20170210220956p:plain

今回はレーン戦での内容です。レーン戦でうまく勝てない!という人は今回紹介するLv差を有利に使う、という事ができていない人が多い&相手にうまく使われている場合が多いです。LoLにおいてLvは重要な要素なので1違うだけでも大きくステータスが変わります。

Lv差を有利に使え!

  • 2,3,6Lvを特に意識する

レーン戦で特に意識しなければならないのが2,3,6Lvです。このLvを先行すると、相手より使えるスキルが1つ多いのでダメージ交換において多くのミニオンの攻撃を受け続けない限りはダメージ交換に勝利することが出来ます。チャンピオンによっては(f:id:howchalle:20170121193706p:plainf:id:howchalle:20170205204432p:plain)2Lvでキルを狙うことも可能です。そのために、相手より経験値を早く習得するためにミニオンを相手よりも早く倒す、ということもLv先行をする際には重要になってきます。

  • 相手がLv先行した場合も注意

Lv差をつける、Lvを先行を狙うということは重要ですが、必ずしも自分がLv先行できるというわけではありません。相手のプレッシャーが強かったり相手がAoEスキルでミニオンを攻撃すると相手の方がLv先行する場合があります。上で触れたLv差の有利がひっくり返ってそのまま不利になるので、どちらがLv先行するのかを意識しましょう。2,3,6Lv、のうちの6LvはUltの有無でソロキルされる可能性も十分にあります。f:id:howchalle:20170203203356p:plainのようなアサシンを相手にする場合、使う場合は特に意識しましょう。

どちらがLv先行をするのかは2,3Lvは大体ミニオンの数で。6Lvはどちらが5Lvを先にとったのかで判断することが出来ます。

  • 危険なら下がるかJunglerを呼ぶ

Lv差をつけられてしまって相手にゾーニングされてしまう、という場合はCSをいくつか捨てても良いので後ろに下がりましょう。ここでRecallさせられてしまったりすると結果的に多くのCSと経験値を落とすことになってしまいます。また、Lv差がついてしまうな、と予め気づくことが出来たなら無闇にミニオンを押してしまうのはやめましょう。ここで中途半端にミニオンを押してそこでフリーズされてしまうとJunglerを呼んでフリーズの解除の手助けをしてもらうしか手は有りません。

まとめ

  • Lv差を有利に使え!
  • 2,3,6Lvを特に意識する
  • 相手がLv先行した場合も注意
  • どちらがLv先行するのかを意識する
  • 危険なら下がるかJunglerを呼ぶ

最後に

Lv差を有利に使う、ということはとても大切です。レーン戦を終えた後にもSplitPushをする場合などでLv差があるのかないのか、ということは1on1に勝てるかどうか、の指標にもなります。Lv差を意識することでソロキルを取れるようになったり取られなくなる確率が格段に上がるのでできていない人は意識しましょう。