読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイアモンド(日本鯖)で意識したこと

中級者 上級者 SoloQ

はじめに

f:id:howchalle:20170219224047p:plain

今回の内容は前々回の内容の続きでダイアモンド帯で自分が意識していたことです。

ダイアモンド帯で意識したこと

  • 相手の行動に反応をする

このレートからTowerDiveやRoamの頻度が増えます。Topをするなら相手のf:id:howchalle:20161114234202p:plainに対して、Junglerなら相手がどこかのレーンにGankしたのなら自分の森でFarmするだけでなく相手の森に入る、川、相手の森の視界を取る、Midなら相手がRoamしたならレーンを押し切る、Roam出来ることを探す、などと相手の行動に対して何らかのアクションを起こす必要があります。ここで何もせずにFarmだけを行ってしまうとCS差はつけることが出来るかもしれませんがチーム全体として失ってしまうものが多いです。

  • Snowballを意識する

全レーンが勝つ、ということは難しいです。勝っているレーンを見定めて、どこでSnowball(有利をそのまま転がして更に大きな有利をつくる)を出来るかを考えましょう。ダイアモンドSoloQ~は特にどれだけSnowballが出来るか、ということが重要になってきます。上で触れた相手の行動に反応する、というのは出来るだけ相手にSnowballさせない、という意味も含めています。

  • Objectを意識する

LoLはKillを取るだけでは勝てません。Turretを取っていくことが重要です。上でも触れた相手の行動に反応をする、という内容と少し似ていますが相手がKillを取りにいってTurret下に誰もいなくなった場合等でObjectを取れる、と思ったときは積極的に鳥煮に行きましょう。Killを取れなくてもObject(Turrt,Dragon,Baron)を取ることができれば金額、ステータスで少しずつ有利が広がりSnowballも狙いやすくなってきます。

まとめ

  • 対面の行動に反応をする
  • Snowballを意識する
  • Objectを意識する

最後に

ダイアモンド帯から試合展開は少しずつ速くなっていきます。特に1番最初に記述した"相手の行動に反応をする"ということはとても大切です。また、相手が動いたから動く~と後手後手に回るのではなく先に動くということも重要です。