読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

SplitPushを行う際に気をつけること

はじめに

f:id:howchalle:20170205204311p:plain

今回は前回の内容に引き続きSplitPushの内容です。前回はSplitPushを行うことでの有利について触れました。しかしSplitPushはただ何も考えずに行えば良い、というわけではありません。今回はSplitPushを効果的に行うために意識すること、気をつけることについて書いていきます。

SplitPushで気をつけること

SplitPushを効果的に行うためにはまず前提条件として1vs1で勝てるかどうかが重要です。1vs1で勝てるのなら基本的に相手をタワー下まで押し込むことができます。押し込んだ後はそのままTurretを攻撃する、相手を攻撃する、相手の森の視界を取りに行く、など様々な選択肢があります。逆に1vs1で勝てないのなら押し込まれてしまう可能性も高いのであまりSplitPushすべきではないです。

また、SplitPushは育っていれば殆どのチャンピオンでできますが効果的なチャンピオンとそうでないチャンピオンがいます。例えばf:id:howchalle:20170106201101p:plainf:id:howchalle:20170116211107p:plainのような集団戦向けのチャンピオンはSplitPushをするよりも仲間と合流して集団戦を行ったほうがチームのためになる場合が多いです。逆にf:id:howchalle:20170205204311p:plainf:id:howchalle:20170226213619p:plainのように1on1の性能が高く、集団戦であまり活躍が見込めない、といったチャンピオンを使用している場合はSplitPushを行い、Turretに圧力をかけたほうが良いでしょう。

そして前回でも少し触れましたがSplitPushをしていて、相手が1人じゃ止められない、と判断した際は2人以上の人数をかけてくる場合があります。基本的に2人以上相手に人数を割かせることができれば、他の場所で人数差を作ることができるので上出来ですが、仲間が人数差ができている状況で何もできないとあまり効果的ではありません。こなので、人数差ができているときに"仲間に何が行えるか"ということを考えてSplitPushしましょう。例えば他のレーンが押せていないのにSplitを行いレーンを押したとします。そこで相手に囲まれたとしても仲間はレーンを押すことで手一杯でBaronを行ったりTurretをSiegeしたりすることはできません。

逆に SplitPushをしていると相手が誰も止めに来ずに、自分以外の4人の所に相手がEngageを仕掛ける場合もあります。SplitPushをしている祭に、相手の姿が長い間見えない場合は相手がEngageを狙っている場合があるので仲間に見えるまで気をつけたほうが良いと伝えたほうが良いでしょう。f:id:howchalle:20161114234202p:plainがあるのならばその限りではありませんが、特にない場合は気をつけましょう

まとめ

  • SplitPushをする際は1vs1で勝てるか
  • 効果的なチャンピオンとそうでないチャンピオンがいる
  • 仲間の状況を意識する
  • 相手にEngageができるチャンピオンがいるときは注意
  • TPがない場合は気をつける
  • 無駄に押しすぎないように注意

最後に

SplitPushはうまく行えれば相手からすれば対応しづらい作戦ですが、気をつけることは多く存在します。特にSplitPushに夢中になり他の仲間の状況を確認せずにやられてしまい、"俺以外の奴らは何をやっているんだ"とならないようにしましょう。