読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

負けている時に時間を稼ぐ方法

はじめに

f:id:howchalle:20170204203426p:plain

LoLは常に試合全体で勝てているとは限りません。中盤以降誰かのミスで金額差をひっくりされてしまったり、序盤で相手が有利を取り、有利を取り返せずに中盤を迎えてしまう場合があります。そのような場合、"後半になれば勝てる"、"もう少しビルドを整えたい"と思ったときに時間を稼ぐ方法を今回幾つか挙げていきます。

負けている時に時間を稼ぐ方法

時間を稼ぎたいときはできるだけ相手に時間をかけさせなければなりません。相手に時間をかけさせるためにはミニオンを此方のTurretにできるだけ近づけさせなければよいです。なのでミニオンが溜まっているレーン、また、溜まりそうなレーンに行き早めにミニオンを処理しましょう。ここでミニオンを処理しておかないと相手がそのミニオンを使ってTurretにSiegeしに来ます。こうなるとTurretが削られてしまったり最悪折られてしまい更に金額差がついてしまいます。

  • にらみ合いの時間を多く作る

DragonやTurret下でのにらみ合いの時間を作ることで時間を少しだけ稼ぐことができます。またこの際にPokeできるチャンピオンがいる場合は相手にスキルを当てて相手を帰らせることで時間を稼ぐと同時に人数差を作ることができるので視界面でも有利を取ることができます。

  • SplitPushをする

一番最初に紹介した"ミニオンをできるだけ貯めないようにする"と少し似ていますが、SplitPushをすることで相手にGroupUpをさせづらくすることができます。(相手はSplitPushを止めに来なければならない場合が多いため)正しここでデスをしてしまうと相手がBaronを獲得したりTurretをSiegeするチャンスを与えてしまうのであくまで時間稼ぎのためのSplitPushと割り切り、SplitPushでTurretを取ることにあまり固執しないようにしましょう。

  • Baronの視界は必ず確保する

Baronバフは有利を大きく広げることができるバフです。これを取られてしまうとそのままゲームエンドまで持っていかれる可能性も十分に有ります。そうでなくてもInhibitorを取られてしまうとLateGameまで耐えることが難しくなります。なのでBaron周りの視界は必ず確保しましょう。

まとめ

  • ミニオンを出来るだけ貯めないようにする
  • Pokeで相手を削ってRecallさせる
  • にらみ合いの時間を多く作る
  • SplitPushをする
  • Baronの視界は必ず確保する

最後に

 負けているときに重要なのが、できるだけ5vs5の集団戦を行わないことです(相手のタワーダイブはその限りではありませんが)特にLategameに向かいたいときはBaronを相手に取らせないようにすることが最も重要です。