はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

レーン戦で勝つために -有利な時間帯を把握する-

はじめに

f:id:howchalle:20170204203426p:plain

 前回の内容は有利マッチアップなのか不利マッチアップなのか把握する、といった内容でした。マッチアップの中にはレベルや装備によって有利不利が逆転するマッチアップがあります。そういったマッチアップを把握することもレーン戦で勝つために非常に重要です

有利な時間帯を把握する

 以前紹介したPowerSpikeを理解する、と似たような内容になりますが今回は主にレーン戦に注目した内容です。例えばf:id:howchalle:20170414091636p:plainパンテオン)です。このチャンピオンは序盤のレーニングにおいて殆どのチャンピオンに対して非常に強いチャンピオンですが対面のレベルが上がるにつれてキルを取れていないと失速気味になります。

Midレーンでのマッチアップを例に挙げてみましょう。f:id:howchalle:20161207092634p:plain(シンドラ)vsf:id:howchalle:20170117194705p:plain(エコー)です。このマッチアップは序盤はf:id:howchalle:20161207092634p:plainがかなり有利ですがf:id:howchalle:20170117194705p:plainのレベルの上昇、装備が整い始めた辺りからf:id:howchalle:20161207092634p:plain側は徐々に不利になっていきます。

このような装備、レベル差で優位が逆転するマッチアップの場合、序盤に有利な側はできるだけ序盤に有利を広げる必要があります(CS差、キル)。ここで差を広げることが出来れば相手が装備を整えてきてもある程度戦うことができ、1on1でそこまで不利を背負うことはなくなります。不利な側は出来るだけ差を広げられないようにCSを取る、経験値を得ることが非常に重要です。

上で触れたマッチアップ以外にもf:id:howchalle:20161126151427p:plainのようにアイテムの依存が高いチャンピオンに対しても序盤に多くAAを入れてダメージを与える、押し込んで自由に動かさないようにする、等と自分が有利な時間帯に積極的に動き、相手の行動を制限させる、序盤の有利な時間帯を出来るだけ延ばすことが大切です。

まとめ

  • レベル、装備で不利有利が覆る
  • 序盤に有利なら出来るだけ攻める
  • 6Lv以降勝てるなら出来るだけ耐える
  • 有利な時間帯は積極的に

最後に

装備で勝てるマッチアップの場合はどのようにレーンニングを行うかが特に重要になって来ます。序盤で大きく差を広げられてしまったりすると装備が整っても不利になってしまうのでソロキルを狙うのも良いですが、リスクの大きなプレイはしないように心がけましょう。