読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

サステインを理解しろ!

はじめに

f:id:howchalle:20161127223937p:plain

レーン戦で勝つために重要なのがダメージ交換です。しかしダメージを上手く与えているつもりでもサステイン(Sustain)の差で負けることもしばしばあります。なのでレーン戦ではダメージを与える、受ける以外にも今回詳しく紹介する"サステイン"についても理解しておかなければいけません。

サステインを理解しろ!

サステイン(Sustain)とは"維持する"、という意味がありレーン戦ではHealthを回復することを指します。例:「こいつサステインやべえ」

サステインにはf:id:howchalle:20161127223937p:plainポーション)のようなアイテムを使用するものやf:id:howchalle:20161128212759p:plain(ブラッドミア)やf:id:howchalle:20170406190033p:plain(アーリ)のスキルによって回復するものの2種類あります。これらが無ければ基本的にそれぞれのチャンピオンに割り当てられた自動回復量で回復するしかありません。この自動回復は基本的にMeleeチャンピオンでは高く、Rangedチャンピオンでは低く設定されています。

サステインが高ければ高いほどダメージを受けてもHealthを回復し、レーン戦で高いHealthの状態を長く作ることが出来、相手よりもHealth量で有利を作ることが出来ます。このサステインの有無はレーン戦において非常に重要で、例えばf:id:howchalle:20161127223937p:plainです。f:id:howchalle:20161127223937p:plainがあればダメージを受けても回復することが出来ますがf:id:howchalle:20161127223937p:plainが無ければ回復する手段が自動回復しかなくHealthが低くなってしまうとRecallせざるを得なくなります(レーンに残っても良いですがソロキルされる可能性やタワーダイブされる可能性がある)他にはf:id:howchalle:20161128212759p:plainです。このチャンピオンにはQに(Ultも)サステインが備わっていて軽いダメージ程度ならすぐに回復してしまいます。なので少しずつのダメージトレードを行っていてもすぐに回復されてしまうのでいつの間にかこちらのHealthが半分で相手はHealth満タン、といった状況になってしまうこともあります。おまけにこのチャンピオンはManaを持たないのでこちらのManaが尽きてしまいRecallせざるを得なくなり・・・といったことを体験した人も多いでしょう。

逆に自分にサステインの手段があり相手に無い場合、例えば自分はf:id:howchalle:20161127223937p:plainが2つ残っているが相手は使い果たして持っていない場合はサステインの面で有利をとることが出来るので、ダメージトレードを行うことで相手をRecallさせて経験値、CS面で有利を得たり、キルをして大きな差をつけることが出来ます。

なので自分と相手のサステインがどの程度なのかを理解することも、レーン戦で勝つための重要な要素となってきます。

まとめ

  • サステインで差をつけろ!
  • チャンピオンのスキルも関係
  • 相手がポーションを持っていない時はチャンス
  • サステインを理解するかしないかで大きく変わる

最後に

サステインを理解することはレーン戦で勝つために非常に重要です。特に対面が回復する手段を持っている場合は下手にダメージトレードをしてしまうと回復されてしまうのでうまく相手の攻撃を受けないようにする、といった工夫が必要になってきます。