はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

射程を活かせ!

はじめに

f:id:howchalle:20170117194943p:plain

AA、スキルにはそれぞれ射程が設定されています。AAならMeleeとRangedの2つに分かれますがRangedという一括りの中でも射程が大きく違う場合もあります。スキルにも遠距離で打てるという点は同じでもその距離が違い場合が殆どです。この射程をある程度理解し、活かすことはダメージ交換で勝つために非常に重要になってきます。

射程を活かせ!

まずスキルの射程の話からです。Midで例えてみます。Midには様々なスキルの射程を持つチャンピオンがいます。f:id:howchalle:20161115001400p:plain(オリアナ)のように長い射程(球の置き場所にもよりますが)やf:id:howchalle:20170117031944p:plain(アニー)のように射程があまり長く無いチャンピオンです。全てのスキルをあてた際のダメージはf:id:howchalle:20170117031944p:plainの方がやや高いです。しかしスキルの射程はf:id:howchalle:20161115001400p:plainの方が少し長いので一方的にダメージを与えることが出来ます。f:id:howchalle:20161115001400p:plainは1度でも相手のスキルを、特にUltを食らってしまうとかなりの痛手を負ってしまうのでいかにして射程を活かして戦うかが重要になってきます。f:id:howchalle:20170117031944p:plainは射程の面で劣っているのでいかにf:id:howchalle:20161115001400p:plainの迂闊な動きを補足してスキルを当てるか、が重要になってきます。射程のあまり長くないチャンピオンはその分ダメージが高く設定されていることが多いので、どのようにして近づくか、逆に射程の長いチャンピオンはダメージはそこまで大きくないので相手を近づけさせないか、が重要です。これは他のレーンでも同じことが言えます。例えばf:id:howchalle:20170117194943p:plain(ケイトリン)です。このチャンピオンはADCの中でも射程が長く、近づかれない限りはf:id:howchalle:20170111204917p:plain(ルシアン)のように射程の短いチャンピオン相手に一方的にAAでダメージを与えることができます。しかし少しでも前に出すぎて相手の射程に入ってしまうと手痛いダメージを負ってしまいます。ADCのようにAAを軸にハラスするレーンは特にこの射程を活かした戦い方、相手の射程をいかにかいくぐるかが重要です。

 

まとめ

  • 射程を活かせ!
  • AAの射程を活かす
  • スキルの射程を活かす
  • 活かせてないと負けやすい
  • 移動しながら打てるスキルをうまく使う

最後に

射程を活かすことはとても重要です。うまく活かせればダメージを受けずに相手にダメージを与えることができます。逆に相手の方が射程の長いチャンピオンを使っている場合はいかにして近づくか、いかにしてスキルを避けるかを考えることが大切です。