はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

SnowBallしろ!

はじめに

f:id:howchalle:20170204203426p:plain

LoLで勝つためにはキルを取る、しっかりとFarmをする、といったことも重要ですがそれらを活かしてSnowBallする、といったことが1番重要です。試合をCarryするのが上手い人はこのSnowBallをしっかりとできている人のことを指します。どのレーンを担当していても今回触れるSnowBallする、といった行為は重要です。序盤にキルが入っても勝てない~という人はこのSnowBallができていない人が多いです。

SnowBallしろ!

SnowBall・・・>>1度有利が付くと、その有利が活かされて更に有利が生まれ止められなくなる状態

SnowBallをする、というのは有利を活かし続けて相手との差を広げ続ける、という意味です。

初めに触れたようにCSをしっかりとミスなく取ることや、対面をソロキルする、といった行動はゲームで勝つためにとても重要です。しかしそれだけでは勝てない試合があります。3キル序盤に自分に入ってもそれをゲームに影響させなければ意味がありません。

基本的に2~3キル以上自分に入った状態ではレーン戦で主導権を握ることができます。主導権についてはこちらもどうぞ。主導権を握ることができればそれだけ動きやすくなり、自分で集団戦、小規模戦を起こしやすくなります。自分のほうが対面よりもゴールドを持っている状態だとそれだけ集団戦や小規模戦で勝ちやすいです。SnowBallをするためには、このように積極的に有利を持った状態で集団戦、小規模戦を生み出す/参加して更にゴールドを手に入れ…といった具合に有利を活かして雪玉のように転がしていくことが大切です。

 しかしキルが入っても多くの集団戦が起こせない、といった試合もまれに有ります。また悪い当たり方をしてしまい集団戦に負けてしまう、ということもあります。なので序盤にキルが入ったからといって焦って無茶なタワーダイブ等はできるだけ避けましょう。序盤だけ強いチャンピオン、といってもだいたい20分までは有利が付けば対面との力関係はあまり変わりません。なので有利を活かせる集団戦をしっかりと待ったり、Mapをしっかりとみて集団戦が起きそうな場所があるならあらかじめ寄っておく、など出来るだけ集中するようにしましょう。特にTop、MidのソロレーンはSnowBallしやすいので対面を倒してSnowBallするのか、小規模戦で勝ってSnowBallするのか、ということをしっかりと考えてプレイしましょう。

まとめ

  • SnowBallしろ!
  • 序盤にキルが入って勝てない人はSnowBallができていない
  • 小規模戦、集団戦に積極的に参加する
  • あまり焦らない、機会を待つ
  • ソロレーンはSnowBallしやすい!

最後に

SnowBallすることはもちろん大切ですがレーン戦で不利を背負ってしまってはSnowBallするも何もありません。なのでSnowBallをする前に、しっかりとレーン戦を行い相手に有利を渡さないようにすることが、SnowBallをする、といった行為のための第一歩となることを忘れないようにしましょう。