はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

相手のミニオンウェーブの位置を把握する。

はじめに

f:id:howchalle:20170428203848p:plain

試合中にいつRecallをするかというのは重要ですが、Recallを行おうと思ったら味方/相手のミニオンがレーンにきた!なんてことを経験したことがある人は多くいるでしょう。ミニオンがどこにいるのかを把握していないとプッシュされてしまうウェーブになってしまったり、経験値やゴールドを幾つか失ってしまったりします。なのでミニオンウェーブが今どこにいるのかを把握することが重要になってきます。

相手のミニオンウェーブの位置を把握する

 ミニオンウェーブの位置を把握することはレーン戦で相手とのCS、経験値で有利を作る上で、またいつRecallをするかの指標にもなります。また中盤以降ではグループアップ、Recallする前にあと1ウェーブ処理出来るのか、出来ないのかの判断基準にもなります。相手のミニオンウェーブは視界が取れていなくても自分たちのミニオンウェーブの位置を見ればわかります。ミニオンウェーブがネクサスから出現するタイミングは全く同じなので、自分達のミニオンウェーブと対象の位置に相手のミニオンウェーブが存在することになります。(例:自分達のウェーブが1本目と2本目のタワーの間にいるなら相手のウェーブの相手側の1本目と2本目の間にいることになります)

レーン戦では・・・>>

1番がいつRecallをするか、あと1wave押して帰ったほうが良いのかの指標になります。フリーズする場合以外の時に相手のミニオンウェーブがもうすぐ来る、という時にRecallしてしまうと自分がベースにいる間に幾つかミニオンミニオンに倒されてしまったり、相手に押し付けられてタワーの攻撃で倒されてしまったり、最悪の場合相手にフリーズされてしまう場合があります。なので自分たちのウェーブの位置をみて、"相手のウェーブがどこにあるのか"ということを確認するようにしましょう。遠ければRecallしたときに失うものは少ないですし、近ければPushして帰ったほうが良い場合が多いです。特にこれはGankが決まった後Pushする/しないの判断の1番の材料になります。

中盤以降では・・・>>

主にSplitPushをいつするか、Groupしたほうが良いのか、という指標になります。サイドレーンでミニオンをPushする際に相手のウェーブの位置を見ていないと中途半端なPushになってしまい、押されるレーンになってしまったり、相手の人数をサイドに割くことができなかったりします。これはレーン戦いつRecallをするのか、と同じで相手のミニオンの位置を確認することであと1ウェーブミニオンを食べることができるのか、それともミニオンのウェーブが遠いのでグループしたほうが良いのかということが判断できるので、相手のウェーブの位置をしっかり確認するようにしましょう。これを適切に行うことでサイドウェーブを作ったり、経験値、CSを無駄なく獲得できることにつながります。

まとめ

  • 相手のミニオンウェーブの位置を把握する
  • 敵のミニオンウェーブの位置は仲間のウェーブの反対側
  • Recallする前はミニオンウェーブの位置を確認する
  • Gankが決まった後の判断材料に
  • 中盤以降ではサイドレーンのPushの指標に

最後に

相手のミニオンウェーブの位置を確認することはとても重要です。これを確認することで少しでも多くCS、経験値を獲得することが出来ます。なのでCSやレベルが低い、という人はミニオンウェーブを把握できていない人が多いので、ミニオンウェーブがどこにあるのかを確認してあと1wave処理できるのかどうかなどを考えましょう。