はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

渇欲の戦神が今の流行り!

はじめに

f:id:howchalle:20170308150252p:plain

今までADCのキーストーンはf:id:howchalle:20170709201834p:plain(戦いの律動)が多く使用されていました。このキーストーンはAAするごとにADが上昇するのでAAを主体とするADCというロールからすればかなり相性の良いキーストーンとして使用されていましたが、最近では今回触れるf:id:howchalle:20170308150252p:plain(渇欲の戦神)の採用率がかなり増えてきています。

渇欲の戦神が今の流行り!

f:id:howchalle:20170308150252p:plain・・・>>

移動または通常攻撃を行うとその度にスタックが溜まっていく。スタックが100に到達したときスタックを全消費し次の通常攻撃に回復を付与し0.75秒間MSが30%増加する。この攻撃がクリティカルだった場合は回復量も同様に上昇し、増加クリティカルダメージの効果を受ける。回復量[AD* 3~40%](Lv比例)

f:id:howchalle:20170709201834p:plainが攻撃的なキーストーンとするならf:id:howchalle:20170308150252p:plainは守備的なキーストーンといえるでしょう。f:id:howchalle:20170308150252p:plainはレーン戦でかなりのサステインを提供してくれます。メイジ系のSupportは最近減ってきていますが、射程の長いADCがまだPickされている環境なのでこのサステインでレーンに長くとどまることができ、上手く使用すればダメージトレードで有利を取ることもできます。f:id:howchalle:20170108214819p:plain(ラピッド・ファイア・キャノン)のPassiveでスタックの上昇速度が増加することも見逃せません。また、f:id:howchalle:20170117194943p:plain(ケイトリン)のヘッドショットやf:id:howchalle:20170203202922p:plain(ジン)の4発目のCritでダメージを与えると通常よりも多くの回復を得ることができます。最近ではこの2体のチャンピオン以外のf:id:howchalle:20170430230911p:plain(ザヤ)やf:id:howchalle:20161114234916j:plain(アッシュ)やf:id:howchalle:20170129182051p:plain(ヴァルス)でもf:id:howchalle:20170308150252p:plainが採用されています。最近ではMidf:id:howchalle:20170406185445p:plain(コーキ)でも採用されていることからレーン戦でのサステインが重要視されていることがわかります。

また終盤においても18Lvなら40%とかなりの量の回復をすることができます。これがあるかないかで集団戦で生き残るかどうかが変わることもあるか、ということもあるくらいです。

そしてMSの上昇も見逃せません。MSはどのロールでも重要なステータスですが、ADCでのMS上昇は生存率の増加にもつながります。もちろんレーン戦でもうまく使うことで射程とMSを活かして相手にAAを入れたり、タイミングが良ければ相手から逃げるのにも使用することができます。

なのでf:id:howchalle:20170308150252p:plainは現在レーン戦においても集団戦においてもADCの生存率を大きく上げてくれるキーストーンです。

(全てのADCで採用されているわけではありません。f:id:howchalle:20170111204917p:plain(ルシアン)のようなf:id:howchalle:20170709201834p:plainのスタックをすぐさま貯めることができるチャンピオンでは採用されていません。)

まとめ

  • 渇欲の戦神が今の流行り!
  • 律動と比べると守備的なキーストー
  • サステインを得ることができる
  • 殆どのADCで採用されている
  • MSの上昇も強い

最後に

f:id:howchalle:20170308150252p:plainは現在ではほとんどのADCで採用されています。レーン戦での回復もかなり大きいですが終盤に近付くにつれ回復量がドンドンと上昇していくので少し削られてもミニオンを殴ることでかなり回復することができるのでかなりオススメのキーストーンです。まだ試していない人はぜひ試してみてください。