はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

アイテムの値段を把握しろ!

はじめに

f:id:howchalle:20170716212932p:plain

多くの人はf:id:howchalle:20161115194149p:plain(ドランリング)などの初期に買うアイテムの値段はある程度は把握している人は多いかもしれませんがf:id:howchalle:20170716225222j:plain(B.F.ソード)を持った際のf:id:howchalle:20170503193252p:plain(インフィニティエッジ)までに必要な金額、といっても把握している人はあまりいません。今回はアイテムの値段を把握することでの利点について触れていきます。

アイテムの値段を把握しろ!

まずはレーン戦、主に序盤での利点です。まず当然のことですがアイテムの値段を把握することでいつ頃Recallするのか、という指標を立てることができます。(例f:id:howchalle:20161115194149p:plainをもう1つ早めに購入したいので2WavePushしたら帰ろう、等)

また、f:id:howchalle:20161115001358p:plainカシオペア)などのf:id:howchalle:20161115001636p:plain(女神の涙)や、f:id:howchalle:20170620140213j:plain(カタリスト)、f:id:howchalle:20161115000936p:plain(ロッド・オブ・エイジス)のような序盤に積めば積むほど特になるアイテムがある場合は出来るだけ早くRecallをしたいです。そのようなときにいちいち値段を確認していては時間が無駄になってしまうことがあります。(Recallしようかな・・・やっぱりゴールドが足りないから帰ろう・・・といったような)

また、故意にRecallする場合以外、例えばGankを受けてしまいRecallしなければならなくなってしまった場合でも、アイテムの値段をある程度把握しておけば、何を買うか迷わずにすぐにレーンに復帰することができます。

Recallした際に値段が足りず、何を買おう、と迷ってしまって、時間を無駄にしてしまうというパターンも存在します。例えばf:id:howchalle:20170620140213j:plainを買おうとしてRecallして1000Gと勘違いしていて購入できなかった場合、f:id:howchalle:20161115194149p:plainを売って購入するのか、それともほかのアイテムを購入するのか…と迷っている間にミニオンが消えてしまいます。負けているレーンの際は特にTurret下でミニオンが焼けてしまうのでなおさらです。

中盤以降になると、特にf:id:howchalle:20161115001059p:plain(ラバドン・デスキャップ)f:id:howchalle:20170503193252p:plainのような値段が高いアイテムを購入する場合が多いです。このような値段の高いアイテムは素材も多く、一気に積むことができる場合が非常に少ないです。例えばf:id:howchalle:20170503193252p:plainならf:id:howchalle:20170716225222j:plainを積んでいても残り2100ゴールド必要になります。この2100Gが必要ということを把握していると、レーン戦の時と同じようにあとどれくらいFarmしてRecallすればよいのか、どのアイテムを売って購入すればよいのか、などをベースに戻ってから考えずに済むので無駄な時間を使わなくてよいようになります。

 

まとめ

  • アイテムの値段を把握しろ!
  • 1stアイテムの値段を把握する
  • 高い値段のアイテムを把握する
  • どれくらいFarmすれば良いかわかる
  • いつRecallすれば良いかわかる
  • 無駄な時間を削ることができる

最後に

ゲームに慣れてきた人はアイテムの値段をある程度覚えるようにしましょう。アイテムの値段をある程度把握することで無駄にRecallしてしまう回数を減らすことができ、多くのCSと経験値を確保できるようになるでしょう。