はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

チョ=ガスが今強い?!

はじめに

f:id:howchalle:20170720225439p:plain

7.14で調整が入った(パッチノートに飛びます)f:id:howchalle:20170718140602p:plain(チョ=ガス)ですがSoloQでの勝率がかなり上がってきています。今回は7.14での変更でなぜここまで勝率があがったのか、どの点が強いのか、といった考察内容になります。

チョ=ガスが今強い?!

まずは以前との変更内容です。Qのマナ消費量の大幅低下、Wの序盤のサイレンス時間の増加、というBuffもありましたが、主に変更されたのはEです。Eは以前はスキルをon/offを押すことでのAoEになるかどうか、といったものでしたが、今回の変更でスキル使用後の3回のAAを強化、というものになりました。この変更でダメージが増量し、AAの射程も増加するようになりました。さらに1番大きいのがスロウを付与するようになったことです。

今までのf:id:howchalle:20170718140602p:plainはQの打ち上げを当てるのがとても難しい、簡単に避けられてしまう、というチャンピオンでしたが、今回の変更でスロウを付与するようになったのでAAさえ当てることができれば、かなり当てやすくなりました。なので今回の変更で、Topで運用する際はダメージ交換を行い勝ちやすく、Jungleで運用する場合はFarmの速度、Gankの成功率が以前よりも大幅に上昇した、といえます。

そしてビルドですがf:id:howchalle:20170614050923p:plain(ライチャス・グローリー)を積むビルドを現在多く見かけます。理由としては先ほどAAを入れることができればEのスロウが入る、と述べましたがBlinkを持たないf:id:howchalle:20170718140602p:plainは相手にカイトされてしまう場合が多いので、f:id:howchalle:20170614050923p:plainを積むことで相手との距離を詰めてCCを入れることができる、といった点からでしょうか。そして一番相性が良いのがf:id:howchalle:20170503171608p:plainガーゴイルトーンプレート)です。このアイテムのActiveは自身のHealthを上昇(相手が3人以上近くにいる場合は100%上昇)といった効果なのですが、Tank気味のビルドに向かい、UltでのHealth上昇があるf:id:howchalle:20170718140602p:plainは一時的とは言え多くのHealthを得ることができます。何より、Ultのダメージも上昇するのが最も強い点といえるでしょう。f:id:howchalle:20170503171608p:plainを使用し、巨大化した状態でUltを使うことで相手に1000ダメージを与えることも決して難しいことではありません。

Topで運用する場合はf:id:howchalle:20170720215344p:plain(不死者の握撃)をキーストーンにしてTank気味に。Junglerの場合はf:id:howchalle:20161129213501p:plain雷帝の号令)でジャングルアイテムのみAPにする、もしくはf:id:howchalle:20170720225149p:plain(岩塊の盟約)でフルタンクに向かうなどが主流のようです。

Tank系、Support系のJunglerを得意としている人はf:id:howchalle:20170718140602p:plainを使ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

  • チョ=ガスが今強い?
  • Eにスロウが付くように
  • WとQが当たりやすくなった。
  • 今のアイテムとマッチしている
  • 少しAP、もしくはフルタンク

最後に

f:id:howchalle:20170718140602p:plainは次回でEのダメージがNerf予定のチャンピオンです。現段階ではあまりBanされるのを見かけないので、空いた場合はPickすることでレートをあげるための手助けになるのではないでしょうか