はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

情報共有をしっかりと!

はじめに

f:id:howchalle:20170111205623j:plain

SoloQでレートをあげるためには自分がレーンで勝つこと、試合をCarryする、ということを意識することも大切ですが、ある程度ほかのプレイヤーと情報共有をすることも重要です。特にDragonやBaronを狩り切るか、今集団戦をするかどうか、今何をしたいのか、といった点はある程度情報共有しておかないと試合に負けてしまう原因になってしまうこともあります。

 情報共有をしっかりと!

1番共有しなければならないのは今戦うか、戦わないか、ということでしょう。例えばDragonが沸いているときに4人が"今戦いたいから戦おう"と思っていても、1人が"今戦っても勝てないしリスクが高すぎるからやめておこう"と考えてTopでFarmをすると、Dragon周りで人数差ができてしまい、集団戦が始まってしまうと負けてしまう確率が高くなります。また集団戦が始まらずとも、Dragon周りでウロウロしている分の時間が無駄になってしまい幾つか経験値、CSを落としてしまうことにもなります。他にはあと少しでf:id:howchalle:20170503193252p:plain(インフィニティエッジ)のようなあるだけでダメージの出る量が大きく変わるアイテムが買える、あまりリコールしていなくて今手元に大量のゴールドがある、といった、"今出来るだけ戦いたくない”という状況で他のプレイヤーが集団戦などを起こしてしまうとその手元に持っているゴールドの分だけビルドが遅れているので相手とのダメージの差が出てしまいます。

このようなことがないようにチーム内での情報共有は欠かせません。なのでDragon、Baronを相手が狩ろうとしている、自分たちが狩ろうとするときは、勝手に始めるのではなくPing等を鳴らして確認するようにしましょう。中盤以降では、もうすぐアイテムが買えるのでFarmしたい、今手元にゴールドが大量にあるので戦いたくない、といった場合は手持ちのゴールド額を仲間に伝えたり、残り何ゴールドでコアアイテムが買えるのかを仲間に伝え、今戦いたくない、という意思を仲間に伝えましょう。

また、こういった場合以外でもCounterJungleをする場合、相手の赤、青バフを狙うとき、f:id:howchalle:20161114234202p:plain(テレポート)で相手の裏を取り戦いを仕掛けるとき、等もあらかじめPingやチャットで仲間に伝えておかないと、孤立してしまう場合があります。なので何か行動を起こすとき、仲間が何かを行おうとしているときは、Pingやチャットであらかじめ情報共有をするように心がけるようにしましょう。

まとめ

  • 情報共有をしっかりと!
  • 今戦うか、戦わないかの共有
  • 無駄を減らせる
  • ゴールドが手持ちにたくさんある場合などはちゃんと伝える
  • Pingやチャットを利用する

最後に

Pingやチャットは仲間を煽るために存在するわけではありません。正しい使い方をすれば無駄なデスを減らすことができ、負けているときの逆転の一手になる可能性もあります。なのでPingやチャットを用いてしっかりと情報共有を行うようにしましょう。