はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

ミスを減らせ!

はじめに

f:id:howchalle:20161120230346p:plain

LoLでは有利を取る、といった行動も大切ですが不利を背負わないことも大切です。不利を背負わないようにするためにはミスを減らす必要があります。ミスをしてしまうと対面との差が開いてしまったり、集団戦に負けてしまったりと良いことは1つもありません。今回はミスを減らすことの重要性、どうすればミスを減らせるのか、について触れていきます。

 ミスを減らせ!

ミスをするとミスをした分だけ不利になってしまいます。CSを落とすとその分だけのゴールド差ができてしまいますし、うっかり前に出すぎてしまってダメージトレードに負けてしまうとその後CSを取れなくなったりソロキルされてしまったりと良いことがありません。

ミスをしないためにはまず、落ち着き、集中することが重要です。相手のGankが来たからと言って慌ててf:id:howchalle:20170421083030p:plain(フラッシュ)を使用し壁を越えるのに失敗してしまったりするのは落ちつけていないからです。落ちついて使用すればそのようなミスも少なくなり"勿体ない"ミスを減らすことができます。またCSを取る際に集中しておかないとCSを取る瞬間に相手にダメージ交換を狙われてしまったり、CSを落としてしまったり、ということがあります。他には、相手を追いかけるときに、何も考えずに相手を追いかけ過ぎて気づけば囲まれていた、なんてことを経験したことがある人は多いでしょう。なので常に集中する必要はありませんが、CSを取る際、相手とダメージ交換をする際、追いかける際、逃げる際くらいは集中するようにしましょう。そうすれば必ずミスを減らすことができます。

しかしどんなに集中してもミスは必ず生まれてしまいます。そんなときにTilt(萎えてしまい正常なプレイができなくなる様)してしまったり、無理にそのミスを取り返そうとしないようにしましょう。Tiltしてしまうと勝てる試合も勝てなくなってしまいますし、ミスを取り返そうとして無茶なプレイをするとそれがまたミスを生んでしまいます。待っていれば必ず相手もミスをしてチャンスが来るので、焦らないようにしましょう。

まとめ

  • ミスを減らせ!
  • ミスをすると不利になりやすい
  • 落ち着き、集中する
  • Tiltしない
  • ミスをしても焦らない

最後に

ミスをしてしまいそれを取り返そうと無茶をしてまたミスをしてしまう・・・というのはよくあることです。しかしそれを起こしてしまうと勝てる試合も勝てなくなってしまうのでミスをしてしまったからといって焦らずに動きましょう