はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

デスしてはいけないタイミングは?(中盤~編)

はじめに

f:id:howchalle:20170321221816p:plain

前回に引き続きデスをしてはいけないタイミングについての話です。今回はレーン戦が終わった中盤~で触れていきます。中盤以降では一人デスするだけで人数差が生まれるので、今回話したタイミングをしっかりと意識しないと、一気にBaron、Turretを獲得されて相手に有利を持っていかれる可能性があるのでしっかりと把握しておきましょう。

デスしてはいけないタイミングは?(中盤~編)

1つはレーン戦と同じ、DargonやHerald(Baron)、TurretなどのObjectを狙っているときです。このタイミングでデスをしてしまうと、勝っている場合は狙うのをあきらめて引かなければならなくなってしまい、試合時間が伸びてしまいます。負けているときはさらにその負けが広がる可能性が高く、視界の面でも人数差が生まれるので有利を取られやすいです。仲間、自分が何かを狙って動こうとしているときは出来るだけ捕まる、無茶な1on1はさけるようにしましょう。似たようなタイミングでDragon、Baronが沸く直前、というタイミングもあります。特にDragonが沸く直前にデスをしてしまうと相手にほぼ確実に視界を掌握されてしまいDragonを確保されてしまうので注意しましょう。Baronも同様です。(Baronは取られていない時はが基本的にJunglerがデスするのはどのタイミングでもよくありません。)

また、SplitPush等をする際に、仲間が自分のデスと引き換えに何も獲得できない時もデスするのはよくありません。この場合も勝っていてもカバーに入らざるを得なくなるので試合時間が伸びて、相手にチャンスを与えてしまいます。なので仲間の位置を見てFarm、Pushしにいきましょう。

このように幾つか例をあげましたが、正直中盤以降、デスをするのはあまりよくありません。特に時間がたつにつれてビルドも進むので、1人デスして人数差ができるだけでBaronを相手に取られてしまう可能性が非常に高くなります。なので、前回の内容も含め、このタイミングでのデスは大きな負担となるのか、ということを考えて動くのも大切ですが、30分以降は1人で捕まって死んでしまったりをしないように考えて動きましょう。

 

まとめ

  • デスしてはいけないタイミングは?
  • DragonやHerald、TurretなどのObjectを狙っているとき
  • Dragon、Baronが沸く前
  • 仲間がデスの代わりに何もできない時
  • 基本的に中盤以降のデスはよくない

最後に

中盤以降のデスは最後に触れたように基本的によくありません。なのであまり無茶をしないように、仲間が無茶をしようとしていたら警告するようにしましょう。