はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

序盤を重要視しろ!

はじめに

f:id:howchalle:20161118203921j:plain

このゲームでの序盤はかなり重要です。序盤にキルをとったり、相手をRecallさせることができれば相手との差を作ることができ、スノーボールできる可能性が高まります。なので1部チャンピオン(中盤以降にパワースパイクを迎えるチャンピオン)を使ってる時以外は、序盤からどんどんと攻める、という考えを持つことがSoloQでは重要になってきます。

 序盤を重要視しろ!

このゲームでは序盤に相手に有利を取られると取り返すのは少し難しいです。特にTurretを先に折られてしまうと視界面でもゴールド面での大きく差が開きます。なのでできるだけ1stBlood、1stTurretBonusを狙っていくのが勝つための近道になります。

なので序盤からどんどんとキルに関与していくことがスノーボールするために重要です。なのでレーナーなら序盤に相手ととんとんFarmをするだけでなく、Roamができるかどうか、ソロキルできるかどうかを出来るだけ考えるようにしましょう。特にMidならTop、Botが押し込んでいる状態なら十分にダイブも狙えますし、序盤に自分がレーンをpushできたのなら相手JungleにWardを刺し相手のJunglerの位置を確認することで他のレーンの助けにもなります。(もちろんMid以外でも可能です)

自分が序盤からどんどんと攻めて有利をとりにいかないと、気づけば他のレーンが負けてしまっている!なんてこともSoloQではよくあります。なので序盤に2、3Lvからでもどんどんと攻める動きをすることが大切です。序盤を重要視して攻める動きをして試合に負けてしまっても、何もせずに試合に負けてしまうよりも遥かに成長することができます。なので、Farmをしっかりと落とさずに取ることも大切ですが、序盤に動ける時は動く、といったことをSoloQでは必ず意識するようにしましょう。

まとめ

  • 序盤を重要視しろ!
  • 序盤の有利は取り返し難い
  • 序盤からRoam、ソロキルなどできるか考える
  • 試合に勝てなくても成長できる

最後に

序盤に有利をとっても調子にのって試合をThrowしてしまうとどんどんと差が埋まってしまいます。なので序盤に有利をとったからといって無茶苦茶なプレイをしたりしないように心がけましょう。