はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

レーン戦で勝てない5つの理由

はじめに

f:id:howchalle:20170123212257p:plain

今回はレーン戦で勝てない人(ソロキルできない、ソロキルされる、毎回CS差をつけられてしまう、先にTurretを折られてしまう)といった人に向けた内容です。自分がなぜレーン戦で負けてしまうのか、と考える理由を5つほど述べていきます。今まで投稿してきた内容のまとめ的な内容でもありますが、レーン戦であまり勝てない人は参考にしてください。

コーチング企画実施中です。詳しくはこちらへ

レーン戦で勝てない5つの理由

まず1つが相手にビビってしまっている。相手の圧力に負けて引き気味になってしまっている、といったのがよくある負けている理由です。ダメージをしっかりと相手に返せば勝てるのに相手のスキル/AAを食らってしまったからといって後ろに下がってしまい、一方的なダメージ交換をされてしまったり、レーンをフリーズされてCSを取りに行けなくなったり、この後に触れるTurret下に押し込まれつづけてしまったりと全く良いことがありません。なのでレーン戦怖気づかない、といったところから始めましょう。

参考記事↓

次に毎回相手にミニオンをTurret下に押し込まれてしまっている、という理由です。後半スケールするチャンピオンなら序盤こそ押し込まれても問題ないですが、レーン戦を通してずっと押し込まれている、というのはあまりよくありません。押し込まれてしまうと相手にRoamされてしまったり、TurretのHealthを削られてしまったり、CSを取る際にハラスを大きく受けてしまったりします。原因としてはスキルをミニオンに使っていない(相手がPushしているのに対し何も対応していない)といったことが挙げられます。もちろん押しこまれてもGankに来てもらったり相手のタワーダイブの失敗を待つこともできますが、レーンで勝ちたい人は常に押し込まれるスタイル、というのはやめた方が良いです。

 

次に経験値、CSを無駄に落としてしまっている、という点です。これは取れるミニオンをAAのタイミングを間違えて落としてしまったり、あまりよくないRecallタイミングでRecallしてしまったり、寄らなくてもよい場面で無駄にサイドレーンの寄ったり、等が挙げられます。このようなミスは折角勝っているレーンでも1つのミスで相手に差をつけられてしまいます。もちろん負けている際はそれ以上に相手との差が広がってしまいます。なのでRecall、Roamを際は自分が失うものはどれくらいあるか、ということを考えてから行いましょう。

参考記事↓

 

次にGankです。レーン戦でやっと少し勝ち始めた、といって油断していてGankをもらってデスをしてしまうと相手に主導権が移ってしまいます。レーン戦で勝つ、ということはGankでデスをしない、ということも含みます。なのでPushする際はWardを置く、相手のJunglerがどこにいるかを考える、といったことが必要になってきます。これを行わないといくらレーンで勝っているつもりでもデスが増えてしまい、経験値、CSの面で対面にいつの間にか差をつけられてしまいます。

 

最後にマッチアップをあまり知れていない、という知識面の問題です。自分が射程の長いチャンピオンを使っているとして、相手の射程が短いならハラスをドンドンと行う、長いなら気をうかがってハラスをする・・・など、どんなチャンピオンにも相手にするチャンピオンによってある程度は戦い方が変わります。全てのチャンピオンのスキルを覚えて戦い方を覚えろ!なんて無茶は言いません。なので自分の得意なチャンピオンの1、2体程度は、このチャンピオンに対してはこう戦う、といったことを考えるようにすると良いです。(戦ったことのないチャンピオンと対面する度に覚える、というのでもよいです。)

参考記事↓

まとめ

  • 相手にビビってしまっている
  • 毎回押し込まれてしまっている
  • 経験値、CSを無駄に落としてしまっている
  • Gankを捌けていない
  • マッチアップをあまり知れていない

最後に

レーン戦で勝てない、といった人への内容でした。自分がどれに当てはまるのか、何が足りないのか、といった参考にしていただければ幸いです。特に最後のマッチアップを理解する、というのはYoutube等で動画はいくらでも上がっているので、それを参考にするのもよいでしょう。