はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

CSを取る立ち位置を考えろ!

はじめに

f:id:howchalle:20170428203848p:plain

CSを取る際の立ち位置は非常に重要です。立ち位置をチャンピオン1体分の距離変えるだけでレーン戦でのダメージトレードでの有利不利、相手へのプレッシャーが大きく変わります。レーン戦で何も考えずにCSを取っている人は今回の内容を是非参考にしてください

コーチング企画実施中です。詳しくはこちらへ

CSを取る立ち位置を考えろ!

多くの方がご存知の通り、CSをAAで取る際は無防備になります(ASが上がれば無防備な時間も減りますがレーン戦では殆どの場合が硬直します。)なので立ち位置を間違ってしまうと相手から大きくダメージを受けてしまいレーン戦で不利を背負ってしまいます。

なのでCSを取る際は出来るだけ相手からの攻撃を受けない位置、受けてもCSを取った後スキルで相手に反撃できるようにしましょう。そうすることで、前者の立ち位置ならばCSを取った際にダメージを受けずに済みますし、後者の立ち位置ならCSを取った後にダメージ交換であまり不利にならずに済みます。

気を付けなければならないのが、無理にAAでCSを取ってはいけない、ということです。AAは上でも触れたとおり硬直しやすく、また射程もそれほど長くないので相手が下がっていない限りは基本的にスキルでハラスされてしまう可能性が非常に高いです。なので、AAでCSを取ると相手から一方的にダメージを受けてしまう、と思ったときは必ずスキルで取るか、CSを落として経験値だけ吸うようにしましょう。

また、CSをAAで取る、と見せかけて前へ出て、相手にスキルを使わせてスキルを避ける、といったテクニックも織り交ぜると相手はスキルを打ちづらくなり、CSをAAで取りやすくなります。

まとめ

  • CSを取る立ち位置を考えろ!
  • CSをAAで取る際は一瞬無防備になる
  • 相手に殴られない位置/取った後有利を取れる位置に
  • 捨てる場合は経験値は必ず獲得するように
  • フェイントも混ぜる

最後に

CSを取る立ち位置を考えないと相手からの一方的なダメージトレードを受けてしまったり、相手にプレッシャーをあまり与えられなかったりと良いことがあまりありません。なのでマッチアップにもよりますが、CSを取る立ち位置をしっかりと考えてレーン戦を行うことで勝てなかったレーン戦も勝てるようになるでしょう。