はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

タワーのダメージはそこまで大きくない!

はじめに

f:id:howchalle:20170916193200p:plain

タワー下にいる敵に攻撃するとタワーのターゲットを受けてしまいます。タワーの攻撃は注意するに越したことはありませんが、実はタワーの攻撃は多くのプレイヤーが思っているほどそこまで高くはありません。今回はタワーのダメージについて触れていきます。

 

タワーのダメージはそこまで大きくない!

タワーのダメージはかなり高い印象こそありますが、今回のタイトル通りそこまで高い、というわけではありません。高く感じるのは連続でダメージを受けているとダメージが上がる、という仕様があるためです。

タワーのダメージは、チャンピオンを攻撃するたびに40%ずつ上昇していきます。(100%→140%→180%→220%(Max))なので1発だけ受けてもそこまで大きなダメージにはなりません。相手からのスキルを2回ほど受けてしまうのと同じダメージです。このダメージ上昇値はチャンピオンからチャンピオンに攻撃が移った際はそのままですが、チャンピオンから1度外れてミニオンなどに攻撃した場合は元に戻ります。なのでf:id:howchalle:20170421083540p:plain(エリス)などのタワーの攻撃を外すことが出来るチャンピオンならタワーの攻撃を避けるだけでなく、大きくダメージを低減させることもできるのです。

確かに序盤のチャンピオンのHealthは少ないので、3発以上受けてしまうとHealthがMaxの状態でもかなり削られてしまいます。しかしTurretの攻撃の感覚はそこまで早くないので1~2発しか受けずにすむ、といったことも十分に可能です。特に試合時間が進むにつれて、自分のHealthも上昇し、1つ目のタワーの攻撃はそこまで痛くなくなってくるので、1、2発食らってもなんともないこともあります。なので相手がタワー下にいても可能ならハラスをし、チャンスがあれば1人でもダイブを狙いましょう。

まとめ

  • タワーのダメージはそこまで大きくない!
  • 連続で攻撃することにダメージが上がっていく
  • 1度ターゲットを外せばダメージは初期に戻る!
  • どんどんとダイブを狙おう

最後に

タワーのダメージを恐れていてはせっかく押し込んでもあまり有利を広げられない、なんてことがあります。なので多少危なくてもタワー下の相手に攻撃をして相手にプレッシャーを与えることを意識しましょう