はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

Rank:何をBanするのが良い?

はじめに

f:id:howchalle:20170917193633p:plain

Rankではシーズン7から1人1体ずつBanができるようになりました。別に何をBanしても問題ないですが、レートを上げる上ではある程度Banを考えることで相手に強いチャンピオンをとらせないようにしたり、レーン戦で勝ちやすくなります。今回は何をBanするのが良いのか、といったことについて触れていきます。

 

Rank:何をBanするのが良い?

まず1つがOPなチャンピオンをBanすることです。これはどのロールでも関係ありません。今ならやはりf:id:howchalle:20170212180738p:plain(ジャンナ)やf:id:howchalle:20170731182400p:plain(コグ=マウ)でしょう。OPチャンピオンは取ることができれば頼もしいですが、相手に取られるととても厄介です。またOPチャンピオンは複数体存在するので、青側で1体とっても赤側の相手に返して2体とられてしまう!何てことも良くあります。なので青赤関係なくOPはBanしてしまうのが1番安定します。何がOPかはそのときのパッチによって変わるので逐一調べるようにしましょう。

次に自分の使いたいチャンピオンのカウンター、対面に来てほしくないチャンピオンをBanすることです。これは多くの人がやっていることでしょう。例えばf:id:howchalle:20161114234936p:plain(ツイステッド・フェイト)を使う予定ならf:id:howchalle:20170517164251p:plain(フィズ)やf:id:howchalle:20170203203356p:plain(ゼド)を相手にするのは面倒なのでBan、といった感じです。自分の苦手とするチャンピオンを予めいくつかリストアップしてBanするのが良いです。

他には相手に来て面倒くさいチャンピオンをBanする、なんてこともあります。f:id:howchalle:20170121193706p:plain(カタリナ)のようにスノーボールが得意なチャンピオン、f:id:howchalle:20170217013803p:plain(シャコ)のようなステルスで対処が面倒くさいチャンピオンなどがそれに当たります。

また、Banをしない、という選択肢もあります。これはOPチャンピオン相手に練習したい、といった1部のプレイヤーしか行わないことなのであまりレートを上げる上ではオススメはできません。

基本的には最初に紹介した2つ、OPと自分の対面に来てほしくないチャンピオンをBanするだけでよいです。これだけでレーン戦自分が勝つ確立も上がりますし、試合に勝つ確立を少し上げることができます。

 

まとめ

  • Rank:何をBanするのが良い?
  • OPをBanする
  • カウンターをBanする
  • 厄介なチャンピオンをBanする
  • Banしないのは好みで
  • 基本最初に紹介した2つ!

最後に

自分の嫌いなチャンピオンをBanすることは重要ですが、一生Banし続けると苦手意識が直りません。なので苦手意識を克服したい、例えばf:id:howchalle:20170203203356p:plain相手の苦手意識をなくしたい、といった人はあえてBanしない、というのも1つの手です。