はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

スキルのCDを考えて動け!

はじめに

f:id:howchalle:20170912164937p:plain

レーン戦で相手、自分のスキルのCDを考えながら動くことはレーン戦で勝つために必要不可欠です。完璧な時間を把握していなくてもよいので、大体把握しておけばどのタイミングで相手は前に出てくるのか、といったことがある程度分かるようになってきます。

スキルのCDを考えて動け!

まず考えるのが自分のスキルのCDです。自分のスキルのCDはスキル欄を見ればあと何秒なのかが表示されています。なので残り1秒でスキルが上がる!というタイミングなどで前に出ることで相手にスキルを当てることが出来ます。逆にスキルがあと5秒ほどのCDがあるのに無理に前に出てしまうとスキルが上がって相手にダメージを与える前に反撃を受けてしまいます

次に相手のスキルのCDです。まずはスキルCDの短いもの、例えばf:id:howchalle:20161207092634p:plain(シンドラ)のQです。f:id:howchalle:20161207092634p:plainのQは1lvからスキルCDが短く、短い間隔で打つことが出来ます。なので相手にする際にQを使った!前に出よう。と考え前にでても、すぐにQを使ってくるので反撃できる時間はあまり長くありません。逆に長いもの、f:id:howchalle:20170727112548p:plain(コグ=マウ)のWです。f:id:howchalle:20170727112548p:plainのWはかなり強力なスキルですが、CDも17秒と長く(実質9秒ですが)使い終わった後はかなりの時間隙ができます。f:id:howchalle:20161126151427p:plain(カサディン)のUltも1lvでは6秒と隙が生まれます。こういったスキルのCDがどれくらいなのか、ということを把握することで、どのタイミングで攻めることが出来るか、どのタイミングが危ないのか、といったことを考えながら動けるようになります。

なので流行のチャンピオンで、自分のロールの対面に来るチャンピオンは、数体ほどどれくらいのスキルCDなのか、ということを把握しておくとかなり有利にレーン戦を進めることが出来ます。

 

まとめ

  • スキルのCDを考えて動け!
  • 自分のスキルのCDを考えて動く
  • 相手のスキルのCDを考えて動く
  • 短いものと早いものを大体把握する

最後に

スキルのCDを大体把握するには経験を積むしかありません。しかしどのチャンピオンがどのスキルのCDが短いのか、ということをある程度把握することが出来れば、攻めるタイミング、引くべきタイミングがより明確になります。なので自分の苦手としているチャンピオンがいるなら、どのスキルがどのくらいのCDなのか、ということをある程度把握しましょう。