はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

CSをとる際は○○を見ろ!

はじめに

f:id:howchalle:20170206213505p:plain

レーン戦でCSをとることは自分が育つために非常に重要です。しかし何も考えずにミニオンだけを見てCSをとる、といった動きをしてしまうと相手にハラスされてしまったり、Gankを受けてしまったりします。なので、CSを取る際は倒そうとしているミニオンだけでなく、対面の動きを見ることで、ハラスに来るか、Gank合わせをしているか、という事をある程度察することが出来ます。

 

CSをとる際は対面の動きを見ろ!

当ブログでは何度もこの点に触れていますが、CSを取る際は序盤では特にASが低いため硬直し、隙が生まれてしまいます。特にMidでは射程の長くないチャンピオンも多いので、何も考えずにCSをAAで取りにいってしまうとそこを狙われてダメージを受けてしまいがちです。なのでCSを取りに行く際は毎回毎回対面の動きを見るようにしましょう。

例えばCSを取りに行く際に相手がこちらに向かってくる際はこちらにハラスをする、という考えをしている可能性が非常に高いです。なのでこちらもスキルを当てる準備をするか、スキルを食らわないように後ろに下がるなどの工夫が必要になります。

またハラスをしてくる可能性のほかに、Gank合わせにCCを入れに来る可能性もあるので注意が必要です。なのでCSに夢中になって、相手に近づき過ぎないように注意しましょう。特に相手がアサシンの場合はCSを取る際は狙われやすいので、フェイントを入れたりと、駆け引きをしながらCSをとるようにしましょう。

注意をしなければならないのが、相手の動きが前に来ている動きをしている、からといって後ろに下がりすぎないことです。後ろに下がりすぎてしまうとレーンをコントロールされてしまったりとあまり良いことがありません。

 

まとめ

  • CSをとる際は対面の動きを見ろ!
  • 何も考えずにCSを取ると損!
  • 相手がハラスを狙っているかどうか
  • 前に出てきたらGankに注意!

最後に

 レートが上がれば上がるほどCS1つ1つに対して相手はプレッシャーをかけてきます。逆にかけてこない場合は、逆に相手がCSを取りに来る際にプレッシャーをかけることで、レーン戦の勝ちを積極的に狙いにいきましょう。