はうちゃれ ~How To Be A Challenger~

S6チャレンジャーが送るブロンズ~ダイアモンドを対象とした LOL (League of Legends)の 攻略 ブログです。

スキルショットの当て方 【集団戦編】

はじめに

f:id:howchalle:20161115001400p:plain

レーン戦で勝ったり、Gankでキルがいくら入っても、集団戦でスキルを外してしまうと全く意味がありません。今回は集団戦でスキルを当てるためのテクニックや、どのタイミングでスキルを放てばいいのかの考え方について触れていきます。

 

キルショットの当て方 【集団戦編】

集団戦は多くのチャンピオンが画面の中に集まるだけで、基本的にはレーン戦とスキルの当て方はあまり変わりません。相手がどこに移動するかを予測しながらスキルを打つことで当てることが出来ます。また、方向指定スキルの場合は、相手のTankのチャンピオンが邪魔になり後衛まで届かない可能性があるので、立ち位置を少し横にずらす、などの工夫が必要になってきます。

スキルを当てるために個人的に1番大切だと考えているのが、落ち着くことです。CDが短いスキルなら、そこまで慎重になる必要はありませんが、f:id:howchalle:20161115001400p:plain(オリアナ)のようにUltがとてつもなく強力ですが、外してしまう可能性もある程度秘めているスキルは、ADCが範囲内に入ってきた!といったといってあせってスキルを打ってしまうと避けられてしまう可能性もあります。自分が外してしまう可能性以外に、スキル等を使って避ける、相手がわざと範囲内に入ってきて、こちらのスキルを誘っている、といったことも考えられます。なので相手をある程度リスペクトする必要があります。

また、相手がどこに動こうとしているか、というのは相手が誰を狙っているかを見れば分かります。特に仲間の誰かが少ないHealth担っていれば、それを狙ってくる算段が高いので、その仲間と狙いたい相手の直線上にスキルを打てば比較的当てやすいです。

そして1番スキルを当てやすいタイミングが、相手が前のめりになったタイミングです。相手が集団戦こちらが有利だ!と思い、前のめりになりこちら側に入り込んでくるタイミングは、相手はこちらのスキルに対しての意識が必ず薄くなります。そのタイミングでf:id:howchalle:20161115001400p:plainのUlt等の重要なスキルを打つようにしましょう。

 

まとめ

  • キルショットの当て方 【集団戦編】
  • まずは落ち着くこと!
  • 相手をリスペクトする
  • 相手のFocusを考える
  • 相手が前のめりになったときを狙う

最後に

集団戦で上手くスキルを当てることが出来れば、負けているときでも一発逆転の可能性があります。逆にスキルを当てることが出来なければ、勝っていても負けてしまう可能性も十分にあります。なので出来るだけ落ち着いてスキル、特にUltを打つようにしましょう。